トップへプロフィールへライブ情報へアルバムの情報へ ニュースのページへ 写真満載ページへリンクへメディアに取り上げられた記録コンタクトしたいなら
イベント 「キレイな譜面を書きましょう」勉強会〜自習風編 毎月開催中。
オリジナル五線譜ダウンロード
●A4サイズ 7段 一段4小節 区切りあり 
●A4サイズ 7段 小節区切りなし
●A4サイズ 8段 一段4小節 区切りあり 
●A4サイズ 8段 小節区切りなし
●A4サイズ 9段 一段4小節 区切りあり 
●A4サイズ 9段 小節区切りなし
●A4サイズ 10段 一段4小節 区切りあり
●A4サイズ 10段 小節バーなし
● B5サイズ横x2枚 9段 小節区切りあり (上下に並べてB4サイズ⇒A4(81%)縮小コピーして利用する)
※A4縦の五線譜に歌詞付き譜面作成するには、横幅が足りない方へ。B5横で譜面を作成することになります。
お勧めの譜面本
1)Standards Real Book
(Sher)
2)Just Standards Real Book
(Warner Bros/Alfred/Hal Lenard)
3)Real Jazz Standards Fake Book
(Hal Leonard)
※本の画像をクリックするとAmazonの購買画面に飛びます。
これらは、Verseが最大限に収録された楽譜本で、振られているコードはほとんどそのまま使える、信用にたるコード付けがされているものです。 また、コード付けは一種類のみではなく、選択しえる別のコード進行も振られていている曲もあり、自分の歌い方や好みに合う方のコード進行を採用することができるような配慮がなされています。 これらの中から1冊選ぶなら、1)、2)、3)の順にお勧めします。 注意点としては、曲の版権管理団体との関連か、3)には George Gershwin の曲が含まれていませんので注意です。
 これらの3冊はStandards Fake Book (Standard Real Book)決定版とも言える楽譜本です。
(村山秀樹さんより)
譜面書きお薦め文房具
●お玉杓子用万年筆 先が平たくなった万年筆を使っています。平たい先端を五線譜に平行ではなく右上がりに構えて書くと太い線、細い線を書くことができます。少しコツがいりますが慣れれば平気!幅もありますので八分音符の太い羽根や八分音符が連続するときなどに引く太い線もこれで書けます。
★サイズは 1.5mm (250 205)  を選んでください。
●歌詞書込用ペン 消せるペンができて(またその後の、インクを濃くする進化も含め)作業は画期的に楽になりました。
譜面を清書しているときに、間違ってしまったら歌詞はこのペンで書けば修正が簡単にできます。文字を把握するのに太過ぎず(太過ぎると五線の横幅に収まらない)、細すぎず(細すぎると読めない)、最適な太さで書くことができます。
歌詞の和訳・解説 ・ジャズソング
曲別/歌手別/アルバム別 
検索サイト
・All Music Guide
歌詞検索 ・Sing 365.com
・Todd Peach Site
(作詞・作曲者別、歌手別の歌詞集、出典記載)
譜面・コードのサイト ・Antonio Carlos Jobim
ジョビン曲集(40曲程度)、ジョビンの息子が管理するサイト。Desafinado の Verse あり
・SONG INDEX
スタンダード曲にコードも付けられた歌詞集(注意:コードはあくまで原曲のコードです)
・Song Trellis
膨大な曲のコード進行/音源/歌詞あり。 「Search」 で曲名を入力して確認できます。
・Partitions Jazz and Blues
スタンダードからジャズ・オリジナルまで多数の楽譜
・Vanilla Book
400曲を越えるスタンダード曲のコード進行を収録
・Jumbo Jimbo's Song Lyrics Archive
スタンダードからポップスまで膨大な曲数。曲によってはコードやタブ譜もあり。
・Standards 1001
曲名から検索し、その譜面が載っている市販譜面集へ飛べるリンクサイト。
・Wikifonia
検索すると該当する曲が登録されていたら譜面を見ることができます。見ている人がデータを蓄積していって作っていくタイプのサイトのようです。
COMPOSER ・Songwriters Hall of Fame
曲の背景の情報を探す時、ここで作者から探しています。
【Billie Holiday 関連】 ・House of Lyrics
Billie Holiday歌詞集。 Lady Day Classics + Standards。初期録音から後期までをカバー
【過去の記載】 2013年 「チラシ置かせてください」プロジェクト
2013年3月23日 1stアルバム”Song Travels”発売記念コンサート
2013年2月10日までCD試聴モニター募集中